舞の海秀平、講演依頼、株式会社メディア21

qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

舞の海秀平 (元小結・舞の海)

 

テーマ 小よく大を制す

テーマ 小よく大を制す
 

舞の海 秀平 (まいのうみ しゅうへい)
〈NHK相撲解説者 元小結・舞の海〉

生年・出身・学歴
1968年2月17日生まれ、青森県鰺ヶ沢町出身。
1989年(平成元年)、日本大学経済学部卒業。

経 歴
身長が低いためプロ入りは考えず、
卒業後は山形県の高校教師に内定していた。
しかし、子供の頃からの夢をかなえようと、
周囲の反対を押し切ってプロ入りを決意。
   
今までの成績
平成 2年(1990)5月出羽の海部屋入門、初土俵、幕下付け出し
平成 3年(1991)3月新十両 9月新入幕
平成 6年(1994)9月  新三役
平成11年(1999)11月  引退を発表  
最高位:小結 ・三賞:技能賞5回受賞
生涯通算成績:385勝 418敗 27休    
幕内通算成績:241勝 287敗 12休
得意技:左四つ・下手投げ
平成12年(2000)5月27日、東京・両国国技館にて、断髪式を最後に引退。
2011年~近畿大学経営学部客員教授

テレビ
NHK大相撲中継解説  
テレビ朝日・モーニングバード(火曜日担当)
日本テレビ・ぶらり途中下車の旅

特 徴
舞の海本人、小さい時より体は小さかった。日大相撲部で活躍。
山形県の高校教師の内定が決まっていたにもかかわらず、周囲の反対を押し切って夢であった大相撲入りを決意。
新弟子検査基準(当時)の身長に足りなかったため頭にシリコンを入れて新弟子検査に合格。
1990年5月、大相撲出羽海部屋入門。同月、初土俵(幕下付出し)。
1991年3月、十両(四股名:舞の海)に昇進し、同年9月幕内入りを果たす。
角界最小の身体ながら、「猫だまし」、「八艘飛び」などファンを驚かせる数々の技をくりだし“技のデパート”の異名をとる。
1999年11月の引退までに、技能賞を5回受賞。
現在は、NHK大相撲解説者などをつとめるほか、テレビなどで幅広く活躍中。
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900