qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

 
 

防災講演会 講師一覧

防災講演会 講師一覧
 
桂 三弥
落語家
家庭・地域の防災を落語で楽しく学ぶ

 

 桂 三弥 かつら さんや

 

 (落語家)

防災講演会テーマ

 

家庭・地域の防災を落語で楽しく学ぶ

 

講師プロフィール

 

◆生年月日/1971年 (昭和46)年 9月28日
◆出身地/三重県名張市
◆入門年月日/1997年 (平成9年) 「六代桂文枝」
◆学歴/神戸学院大学法学部卒三重県名張市立北中学校卒業。
 
 1997年(平成9年)六代桂文枝(当時は桂三枝)に入門。11番目の弟子になる。芸名は師匠からの一字「三」に、八画の字は縁起が良いと易者に見てもらった師匠が当時弟子につけていた八画の漢字の「弥」。これは入門当時、先輩にあたる桂吉弥が「ABCお笑い新人グランプリ」審査員特別賞を受賞し有望な若手噺家として脚光を浴び、その「弥」の字が八画だった事からABCお笑い新人グランプリの司会をした師匠が期待を込めて彼に与えたもの。NHKのドラマ「ちりとてちん」を題材にした落語を故郷で披露したり、独演会を催すなどの活動をしている。
 
 大学生時代に阪神淡路大震災を経験しました。5階建ての建物の3階部分だけがつぶれるような想像もしなかった光景に大きな衝撃を受けました。防災落語を始めたきっかけは、淀川区のイベントで「防災」をテーマにした噺を作ってほしいと依頼されたことから。人々の暮らしがいきいきと描かれ、ご近所さん同士で助け合う関係が垣間見える落語の世界。自身の経験も織りまぜながら、地震が起きた時にはどうすればいいか、災害時の自助・共助のあり方について、落語とトークを交え、大笑いしながらまじめに考えるセッションです。
 
<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900