本文へ移動

防災講演会 講師一覧

山村 武彦
防災システム研究所所長
目からうろこの地震・防災対策
山村 武彦(やまむら たけひこ)/ 防災システム研究所 所長

防災講演会テーマ
 
目からうろこの地震・防災対策

プロフィール
1943年、東京都杉並区出身。新潟地震(1964年)を契機に防災・危機管理アドバイザーを志し、世界中で発生した約250ヶ所以上の災害現地調査を実施。
現地調査写真レポートをホームページに公開し教訓を伝える。
近年も平成23年東日本大震災、2013年フィリピン台風30号、平成26年広島土砂、2015年ネパール地震、平成28年熊本地震、平成28年岩手県岩泉水害、平成29年九州北部豪雨、2017年カリフォルニア山火事、2018年台湾東部地震等の調査を行っている。そして、これまで防災に係る様々な提案・提唱を行うと同時にその知見を活かし企業や自治体などの防災・危機管理アドバイザーとして防災実務を支援。また、地域と住民一人ひとりの防災力向上が不可欠と、講演活動などを通じ防災意識啓発・安全安心まちづくりに活躍中。
 
歴任した主な役職
消防庁防災訓練活性化研究会委員、研究開発型企業連絡会議議長、関東学院大学非常勤講師、防災評価委員会幹事等
 
所属学会:日本災害情報学会 地域安全学会
 
著 書
「みんなの防災えほん」(たのしいちしきえほん)監修(PHP研究所)(2017年8月)
「南三陸町『屋上の円陣』防災対策庁舎からの無言の教訓」(ぎょうせい)(2017年7月)
「災害から命を守る準備と行動・スマート防災」(ぎょうせい)(2016年3月)
「みんなの防災事典」(PHP研究所)(2015年5月)
「新・人は皆『自分だけは死なない』と思っている」(宝島社)(2015年4月)
「近くの人が近くの人を助ける、近助の精神と防災隣組」(きんざい)
「富士山の噴火は始まっている」木村政昭氏との共著(宝島社)
「防災・危機管理の再点検‐進化するBCP(事業継続計画)」(きんざい)
 これだけは知っておきたい「山村流 災害・防災用語事典」(ぎょうせい)
「目からウロコの防災新常識」(ぎょうせい)
「感染弱者のための新型インフルエンザ対策」(アニカ)
「防災格言・命を守る百の戒め」(ぎょうせい)
「災害に強い企業をつくる「事業継続計画(BCP)の取組と留意点」(りそな総合研究所)
「非常本」(アニカ) 
「中小企業に役立つ事業継続計画」(日本商工経済研究所)など


 
無料でお送りいたします!
〜パンフレット活用ガイド〜
 
オールジャンルを掲載している冊子
トピックス別冊子等もございます
お気軽にお問い合わせください!
ご請求・お問い合わせ
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る