男女共同参画、ワークライフバランス、講演依頼、メディア21

qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

男女共同参画

 
 
落合 恵子
作家
いのちの感受性

 

落合 恵子 おちあいけいこ

 

 (作家・東京家政大学人間文化研究所特任教授)

講演テーマ

 

いのちの感受性

 

プロフィール

 

◆経 歴

1945年、栃木県宇都宮市に生まれる。
明治大学英米文学科卒業後、1967年、株式会社文化放送にアナウンサーとして入社。
1971年には「こんばんは、落合恵子です」がスタート。
ゆったりと静かに語りかけるその話術と優しさで、幅広い年齢層から人気を得る。
1974年に退職し、作家活動に入る。
執筆活動だけでなく、子どもの本の専門店[クレヨンハウス]と女性の本の専門店[ミズ・クレヨンハウス]を主宰。
子どもから文化と教育を考える『月刊子ども論』、育児と育自を考える『月刊クーヨン』の発行人でもある。
1992年には、東京・大阪のクレヨンハウスに、自然食・有機栽培農産物・無添加食品の店「野菜市場」と自然食レストラン「HOME」と「広場」を開設。
日本で初めて女性の側から性暴力を告発した小説「ザ・レイプ」を発表し、大反響を呼ぶ。
家族の問題、社会的な問題、教育問題、環境問題などを、ただ単に批判するだけでなく、誰にとっても、わかりやすく考えられる「社会に共通な問題」にしていくことに努め、小説の形で表現し続ける。また、人権問題に取り組んでいる海外の作家やジャーナリストとの交流も多く、女性問題や子どもの人権問題を世界に共通したテーマとしての視点で講演している。
◆最近の主な著書
「母に歌う子守唄・・わたしの介護日誌」(朝日新聞社)「母に歌う子守唄…“ その後」「崖っぷちに立つあなたへ」(岩波書店)「絵本処方箋…こころに効く絵本たち」(朝日新聞社)
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900