本文へ移動

人権講演会 講師一覧

岩崎 順子
いのちの講演家
いのちからいのちへ
岩崎 順子(いわさき じゅんこ)/ いのちの講演家

人権講演会テーマ
 
いのちからいのちへ
〜生かされていたことに気づいた日々〜

プロフィール
2001年まで糸幸(いとこう)呉服店、こどもふくのティンクルを経営。
夫がガンでなくなったとき、幼い子ども達が父親の身体の上で遊んだ体験を綴った
「ガンが病気じゃなくなったとき」青海社(せいかいしゃ)著書
 
「いのち・人権・心・子ども・親子・高齢者・生と死・グリーフケア・災害・戦争」について
色々なテーマで、1000回以上全国で講演。
(病院、医療、介護施設、看護学校、お寺、幼稚園、学校、大学、企業研修、市民公開講座等々)
 
公益財団 和歌山県人権啓発センター講師
一般社団法人 京都グリーフケア協会 講師
社会法人全日本きもの振興会認定
きものコンサルタント取得
 
 
その他のテーマ
「ガンが病気じゃなくなったとき ~患者や家族が求める安心感~」
「ほっとする場所、どこですか? ほっとする人、誰ですか?」
「介護する人、される人、心の橋渡し 私は認知症の〇〇さんではありません」
「認知症の向こう側にある心 ~おじいちゃんから孫に伝えてくれたもの~」
「当たり前の中にあった大切なもの ~石巻の女の子からの手紙~」
 
 
TOPへ戻る