本文へ移動

福祉講演会 講師一覧

石井 雅史
パラサイクリスト
あきらめない

 

石井 雅史 いしい まさし

 

公益財団法人藤沢市みらい創造財団所属 パラサイクリスト

福祉講演会テーマ

 

あきらめない

 

プロフィール

 

経 歴
 1972年神奈川県出身。
 藤嶺学園藤沢高等学校を経て、日本競輪学校第72期生として
 日本競輪選手会・神奈川支部に在籍。A級選手として活躍。
 2001年ロードワーク中の事故により高次脳機能障害を負い、
 競輪選手登録を削除される。(通算戦績609戦93勝 優勝8回)引退後は
 パラサイクリングに取り組み、多くの困難を乗り越え、
 2006年、07年の世界選手権では世界新記録を含む好成績を収める。
 2008年の北京パラリンピックでは
 金・銀・銅すべての種類のメダルを獲得する活躍をみせ、
 大会終了後には藤沢市市民栄誉賞を受賞。
 これらの実績により、2009年4月からは藤沢市スポーツ振興財団
 (2010年4月に藤沢市みらい創造財団に組織統合)の非常勤職員として
   競技活動を続けるも、9月の世界選手権で再び大怪我を負ってしまう。
   リハビリを経て2010年のアジアパラ競技大会では銀メダルを獲得し復活。
   たび重なる怪我を乗り越え第一線での活躍を続け、
   ロンドンパラリンピックに出場する。
   2014年パラトラック世界選手権では、1kmTTで自身の記録を
   更新(日本記録)し4位入賞する。
   2015年2016年の世界選手権において安定した成績(入賞)を残し、
 「リオ2016パラリンピック」日本代表選手として選出される。
   帰国後、11月3日に開催されたパラサイクリングジャパンカップを最後に
   10年間のパラサイクリストから現役を引退したが、
   2017年に復帰。
 

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る