本文へ移動

福祉講演会 講師一覧

笑福亭 学光
落語家
笑いで福祉の町づくり
笑福亭 学光  しょうふくてい がっこ
 
(落語家)

福祉講演会テーマ
 
お笑いで福祉の町づくり

 
プロフィール
 
経 歴
 1954年徳島県生まれ。高校卒業後、銀行に勤めるが、2年で退職。
 1976年笑福亭鶴光師匠に入門、噺家の道を歩み始める。
 学光の名付け親は、故はらたいら氏(漫画家)。同年デビュー。
 翌年には、新花月・角座に出演。その後「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)
 「大阪午後4時」(ラジオ大阪)などで活躍する他、時代劇にも出演するなど
 多彩な才能を発揮する。
 1990年、日本クラウンより「東京らんでぶう」をリリース。
 同年、現在も司会を務めている。
 四国放送「土曜ワイド徳島」が民放連の最優秀賞、
 1998年には民放連ラジオ部門最優秀賞に選ばれる。
 その他、スキューバーダイビングでの水中寄席、弁護士井口博氏と環境を考える
 環境寄席などを開催。
 また、ボランティア活動も積極的に行い、標高4000mのチベットの村や中国の地域には
 学校のない所がまだまだあり、そんな村に小学校を建設するプロジェクトに参加。
 そして、貧困地区の小学校に椅子や机を贈る活動を行う。
 本業の落語では“「笑って笑ってお元気に!」”“「上方落語とその世界」”など、
 ボランティア活動のことに限らず、落語の話なども楽しく語る。
 各地の講演会では、「来てよかった、聞いてよかった」と、大好評。
 
著 書
 「學光 学校」(発行図書出版浪花社)
 

 
無料でお送りいたします!
〜パンフレット活用ガイド〜
 
オールジャンルを掲載している冊子
トピックス別冊子等もございます
お気軽にお問い合わせください!
ご請求・お問い合わせ
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る