qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

 

福祉・介護・ボランティア

 
 
東国原 英夫
元宮崎県知事
ピンチはチャンス

東国原 英夫 ひがしこくばる ひでお
 
(元宮崎県知事)

健康講演会テーマ
 
ピンチはチャンス
 

プロフィール

プロフィール

 1957年(昭和32年)宮崎県都城市生まれ。

 宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校、早稲田大学政治経済学部等を経て、

 2007年1月 第52代宮崎県知事に就任。就任後は、独自の感性と行動力で宮崎県勢の

 発展に尽力し、常に地方の代表として全国に情報を発信し続け、数々の賞を受賞。

 “改革派の知事”として高い評価を得る。

 その後、国家構造、並びに統治システムの変革、地方分権の推進等を図るため、

 国政に進出。2013年12月に衆議院議員を辞職し、現在はテレビ・ラジオ等の

 メディアや、講演会・執筆等を中心に活動中。

 

 講演では、政治行政に関する固い話は余りしない。

 出来るだけ、楽しく柔らかく、どちらかというと失敗談等笑える話で、

 かつそこに自分なりの人生観・生き方・人となり・行政政治に対する理念や

 方針・宮崎のPR等が滲み出るような、聞いた方々が直接元気になるような話が好評。

 宮崎県知事の話、学生の頃の話、ビートたけし師匠に弟子入りの話まで、

 「地域・地方に元気を!」というばかりでは中々元気は出ない。

 話自体に共感し笑って頂き勇気・希望・元気を出して頂くように努めている。

 講演中「絶対寝かせない」が一つの指標である。

 

テーマ集

 ・失敗に学ぶ処世術          ・挫折力が社会を変える

 ・社会を生き抜く人間力        ・逆境を笑え ※著書

 ・挫折力が人を磨く           ・ピンチをチャンスに

 ・社会を生き抜く決断力        ・後悔しないための決断力

 ・挫折力が地域を救う         ・地方自治入門

 ・地方の活性化が国を救う      ・今求められる地域の活性化について

 ・地方という生き方

 
<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900