qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

 

環 境

 
 
神田 紫
女流講談師
物を慈しみ人に感謝の心を

 

神田  紫 かんだ むらさき

 

 (女流講談師・落語芸術協会会員)

環境問題講演会テーマ

 

~もったいない善兵衛~物を慈しみ、人に感謝の心を

 

プロフィール

◆経  歴
文学座から小沢昭一氏主宰『劇団・芸能座』に6年在籍後、講談の二代目神田山陽の門をたたく。
1988年真打昇進“パープルエクスタシーシリーズ(パフォーマンス講談&ひとり芝居)”と銘うち『血文字お定~阿部定事件より~』『紫版・滝の白糸』等を連続上演。
女の激しい生き様、ほとばしる情念の世界を見事に表現し、講談界のみならずマスコミに“紫ブーム”を巻起こす。
TV、ラジオ他でも活躍。

講談の主な作品
『忠臣蔵・南部坂雪の別れ』『真田雪村・大阪出陣』『井伊直人の出世物語』『源氏物語・六  条御息所』『松尾芭蕉は隠密だった!?』他 。
また、怪談噺 牡丹燈籠より『お札はがし』『真景累ヶ淵』『番町皿屋敷』他がある。他の舞台出演に、『雨』(こまつ座)『長崎ぶらぶら節』(帝劇)『怪談狂言 牡丹灯篭』(国立能楽堂)等多数ある。
2005年、ノーベル平和賞受賞者のマータイ氏が提唱する「MOTTAINAI」キャンペーンに賛同し“もったいない善兵衛”
を創作。
「物を大切にするのはもちろんのこと、周りの人を大切にし感謝する気持ちを伝えていきたい」と語る。
また、働く女性をテーマにした講演も精力的に行なっている。
<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900