本文へ移動

スポーツ講演会 講師一覧

朝原 宣治
オリンピック銀メダリスト
世界と戦う
朝原 宣治(あさはら のぶはる)/ 北京オリンピック銀メダリスト

スポーツ講演会テーマ
 
夢を追い続けること

プロフィール
【所属】
 大阪ガス株式会社 地域共創部門 
 近畿圏部 地域活力創造チームマネジャー
 大阪ガス陸上部 副部長
 
【競技成績】
 1996年 アトランタオリンピック 100m(準決勝)、
      走幅跳、4x100mR出場
 2000年 シドニーオリンピック 4x100mR (5位)
 2004年 アテネオリンピック 100m(2次予選)、4x100mR(4位)
 2008年 北京オリンピック 100m (2次予選)、4x100mR (銅メダル)
 
 世界選手権陸上出場
 1995年イエテボリ大会、 1997年アテネ大会、 2001年エドモントン大会、 
 2003年パリ大会、 2005年ヘルシンキ大会、 2007年大阪大会 
 
【学歴】
 同志社大学商学部 卒業
 同志社大学大学院 総合政策科学研究科 修了
 
書籍
「肉体マネジメント」幻冬舎
「朝原宣治のだれでも足が速くなる」学習研究社
「スポーツの組織文化と産業」晃洋書房
「英語で夢を追うアスリート(英語でかなえたふたつの夢)くもん出版 等
 
同志社大学3年生の国体100mで10秒19の日本記録樹立。
その後、日本記録を2度更新。自己最高記録は10秒02の日本歴代4位。
1995年大阪ガス株式会社に入社後、アトランタオリンピック出場。
日本人選手として100m準決勝に28年ぶりに進出した。
2008年北京オリンピック4×100mリレーでは、
五輪男子トラック史上初のメダル獲得。
 
現在は、陸上競技クラブ「NOBY T&F CLUB」の主宰者、一般社団法人アスリート
ネットワークの副理事長として「スポーツを通じた健康力の高いまちづくり」活動を推進している。
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る