本文へ移動

安全大会講演会 講師一覧

山村 武彦
防災システム研究所所長
企業のBCP・防災・危機管理
山村 武彦(やまむら たけひこ)/ 防災システム研究所 所長
安全大会講演会テーマ
 
目からうろこの地震・防災対策

■プロフィール
1943年、東京都出身。新潟地震(1964年)でのボランティア活動を契機に、同年、防災・危機管理のシンクタンク「防災システム研究所」を設立。
以来50年以上にわたり、世界中で発生する災害(250カ所以上)の現地調査を実施。
各報道番組での解説や助言、日本各地での講演(3,000回以上)、執筆活動などを通じ、防災意識の啓発に取り組む。また、多くの企業や自治体の防災アドバイザー(顧問)を歴任し、BCP(事業継続計画)マニュアルや防災マニュアルの策定など、災害に強い企業、社会、街づくりに携わる。実践的防災・危機管理の第一人者。
著書は、「災害に強いまちづくりは 互近助の力 ~隣人と仲良くする勇気~」(ぎょうせい)など多数。
 
■提唱
「互近助(ごきんじょ)」、「安全ゾーン」、「防災隣組」、「防災用品点検の日」、
「スマート防災」、「災害予防訓練」、「防災ストリートミーティング」
 
■所属・歴任
東京都「防災隣組」審査委員、日本災害情報学会、地域安全学会、消防庁防災訓練活性化研究会、災害時要援護者避難支援研究会、防災対策評価委員会など
 
■著書
「災害に強いまちづくりは互近助の力 ~隣人と仲良くする勇気~」(ぎょうせい)
「NHKまる得マガジン 家族を守る!現場に学ぶ防災術」(NHK出版)
「南三陸町 屋上の円陣-防災対策庁舎からの無言の教訓」(ぎょうせい)
「みんなの防災えほん」(PHP研究所)監修 ※中国語、韓国語に翻訳出版
「スマート防災- 災害から命を守る準備と行動」(ぎょうせい)
「新・人は皆 『自分だけは死なない』 と思っている- 防災心理」(宝島社)
「人は皆 『自分だけは死なない』 と思っている- 防災心理学」(宝島社)
「防災・危機管理の再点検- 進化するBCP事業継続計画」(きんざい)など多数
 
■受賞
第十五回科学技術振興功績者表彰
「科学技術庁長官賞」1995年4月19日 科学技術庁(現・文部科学省及び内閣府)交通信号用非常電源装置開発に対しての表彰。その後、同装置は全国に普及。
無料でお送りいたします!
〜パンフレット活用ガイド〜
 
オールジャンルを掲載している冊子
トピックス別冊子等もございます
お気軽にお問い合わせください!
ご請求・お問い合わせ
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る