qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

 

奥村幸治(ベースボールスピリッツ理事長)

 

テーマ ~イチローに学ぶ~ 奥村流!個々の能力の引き出し方

テーマ ~イチローに学ぶ~ 奥村流!個々の能力の引き出し方
 

 
奥村 幸治 (おくむら こうじ)
(NPO法人ベースボールスピリッツ理事長/パーソナルトレーナー)

略 歴
1993年オリックス・ブルーウェーブにテスト入団後、
翌年には現メジャーリーガーのイチロー選手の
専属打撃投手を務め、「イチローの恋人」として
一躍マスコミに紹介され、話題の人となる。
1995年 阪神タイガース(打撃投手として)移籍。
1996年 西武ライオンズ(打撃投手として)移籍。
その傍ら、自身も現役選手になる「夢」に向かい、
幾度も入団テストの挑戦を行ったが叶わず、
1996年に自らユニフォームを脱ぐ。
1997年 パーソナル・トレーナーとして
西武ライオンズ高木浩之選手を中心に、
野球・ソフトボールチームを数々指導。
1999年 ドリームファイターズ(中学硬式野球チーム)結成。
2000年 ボーイズリーグ加盟(チーム名・宝塚ボーイズで登録)。
現在 パーソナルトレーナーの傍ら、講演活動を 行っている。
その後、少年野球チーム(宝塚ボーイズ)を結成し、自ら監督に。
2007年新人王を獲得した田中将大は教え子の一人でもある。
   
パーソナルトレーナーとしての視点と、野球を教える指導者としての視点。
ふたつの実体験に基づく視点から、個々の能力を伸ばすトレーニング方法、強いからだをつくるための考え方、心構え。
168cmでプロ野球選手に挑戦しつづけた自身 の体験と、
心・技・体のバランスに優れる天才打者 イチローのエピソードを交えながら、
個々の能力の引き出し方を伝授します。
   
主な講演会テーマ
「目標達成のセルフマネジメント 」
1993年にイチロー選手(当時20才)が日本最多安打記録210安打達成のとき、(イチローの恋人とよばれ)専属打撃投手をしていた。
イチロー選手の原点となる19才、20才の頃、毎日、寮・グランド・遠征先・食事をともに行動することで、なぜ、ここまでの一流選手になるのか、なれるのかを間近で見てきた。
考え方と意識、そして心・技・体のバランスがイチロー選手を支えていると肌で感じた。
ビジネス社会に通じるイチローの考え方・意識を、自身の体験を交えメッセージします。
 
「子どもの能力を伸ばす体づくり」
パーソナルトレーナーとしての視点と、中学生に野球を教える指導者としての視点。
ふたつの実体験に基づく視点から、個々の能力を伸ばすトレーニング方法、強いからだをつくるための考え方、心構え、168cmでプロ野球選手に挑戦しつづけた自身の体験と、心・技・体のバランスに優れる天才打者イチローのエピソードを交えながら、子どもの能力を伸ばすポイントを話します。
 
「奥村流!個々の能力の引き出し方」
プロ野球の監督・コーチをバッティングピッチャーとして見つづけてきた経験とパーソナルトレーナーとして、プロ野球選手、メジャーリーガーを見てきた経験、
そして現在、中学生に野球を教えるクラブチームの監督としての経験から、個々の能力を引き出す方法を伝授します。
 
「プロ野球チームにみる~強い組織のつくり方」
プロ野球の世界で、チームを支える裏方(バッティングピッチャー)としての4年間の経験より、強い組織をつくるポイントを知る。
イチローと出会ったオリックス、低迷時代の阪神、常勝チームだった西武。
強いチームには理由がある。負けないチームにも理由がある。
プロ野球3球団で5人の監督と複数のコーチとの経験より、裏側から見た強い組織のつくり方を伝授します。
 
その他のテーマ
「イチロー・田中将大との出会いを通じて」  
「健康レベルを上げるセミナー」  など
 
 
<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900