本文へ移動

佐藤 弘道(さとう ひろみち)/ 体操指導者

親子体操 :『弘道お兄さんと親子体操』
講演テーマ:『子どもはぜんぜん悪くない』
 
プロフィール
世田谷区教育委員会教育指導員を経て、
スポーツクラブのインストラクターとなる。1993年より12年間に渡ってNHKの教育番組「おかあさんといっしょ」の10代目"体操のお兄さん"を務めた。子どもたちと指導者のためのスポーツクラブを立ち上げるとともに、全国で親子体操教室や幼児体操教室、障害者体操指導など幅広く活躍。2005年NHK「おかあさんといっしょ あそびだいすき」に出演。他の出演にテレビ 「海筋肉王 バイキング」などがある。2002年体を使った親子コミュニケーションの指南本「ひろみちお兄さんの もっと、からだで遊ぼうね!」を出版。他の著書に 「子どもは ぜんぜん悪くない。」など。
 
12年間、NHK「おかあさんといっしょ」で日本中の子どもたちとそのお母さんたちからも絶大なる人気を得ていた「ひろみちお兄さん」。『体操のお兄さん』を卒業後も、様々な分野にも挑戦中です。子どもたちに「きょうは楽しかったな」と思ってもらいたい。僕にはそれが最大のごほうび。『また、いきたいな』 という気持ちを持ち帰ってもらいたいんです。
 
講演ジャンル
教育講演会、子育て講演会、親子体操
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る