本文へ移動

防災講演会 講師一覧

立木 茂雄
同志社大学社会学部教授
誰一人取り残さない防災
 立木 茂雄(たつき しげお)/ 同志社大学社会学部教授

防災講演会テーマ
 
誰一人取り残さない防災
~福祉のまちづくりと防災~

◆経歴
1955年10月19日兵庫県生まれ。1978年関西学院大学社会学部卒。
同社会学研究科修士課程修了後、カナダ政府給費留学生としてトロント大学大学院に留学。
同博士課程修了。Ph.D.
関西学院大学社会学部専任講師・助教授・教授を経て2001年4月より現職。

専門は福祉防災学、家族研究、市民社会論。特に大災害からの長期的な生活復興過程の解明や、
災害時要援護者支援のあり方など、社会現象としての災害に対する防災学を研究。
2011年3月の東日本大震災では、直後より宮城県名取市に入り、長期的な生活再建支援に関わっている。

2006年 兵庫県功労者表彰(震災復興部門)
2018年 国際社会学会(ISA)災害社会部会(RC39)Charles E.Fritz賞 
2020年 防災功労者防災担当大臣表彰(個人、防災体制の整備)

◆社会活動:
地域安全学会会長(2014年度・2015年度)、内閣府「令和元年台風第19号等による災害からの避難に
関するワーキンググループ」委員(2019年度)、内閣府「令和元年台風第19号等を踏まえた”高齢者等の
避難”に関するサブワーキンググループ」委員(2020年度)、内閣府「個別避難計画作成モデル事業アド
バイザリーボード」委員(2021年度)など

◆職歴:
オンタリオ州アルコール・薬物し癖研究財団 心理社会療法調査部研究員
関西学院大学社会学部専任講師
関西学院大学社会学部助教授
関西学院大学社会学部教授
同志社大学文学部社会学科(社会学専攻)教授
 ならびに同志社大学大学院文学研究科博士課程前期課程指導教授
同志社大学大学院文学研究科博士課程後期課程指導教授
同志社大学社会学部教授
 ならびに同志社大学大学院社会学研究科博士後期課程指導教授(現在に至る)



無料でお送りいたします!
〜パンフレット活用ガイド〜
 
オールジャンルを掲載している冊子
トピックス別冊子等もございます
お気軽にお問い合わせください!
ご請求・お問い合わせ
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る