qrcode.png
http://media21-c.co.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900

 
 

防災講演会 講師一覧

防災講演会 講師一覧
 
坂本 廣子
料理研究家
地震に備える家庭の極意

 
坂本 廣子 さかもと ひろこ
 
(料理研究家)

 
防災講演会テーマ
 
地震に備える家庭の極意
 

プロフィール
 
経歴
 神戸生まれの神戸育ち。同志社大学英文科卒。幼児期からの職幾を30年以上前から提唱し、日本の食育実践の先駆け、NHK教育テレビの「ひとりでできるもん」の産みの親でもある。「台所は社会の縮図」として、食育、介護、防災、食の村おこしなど、広く問題解決に取り組む社会派料理研究家。米粉については、米粉パンも含めた家庭での活用法を、日本で初めて紹介した。教育においては、ハンズオン(体感)教育を食育の分野から行う。チルドレンズミュージアム研究として教材開発し、子供の体感料理教室「キッズ・キッチン」は、本物の学力向上の切り札として注目を集めている。
 
 阪神淡路大震災に被災し、その経験をもとに台所からの頑張らない防災を紹介する。食コンサルタントとして、製造、流通、レシピ開発まで広い視野での指導も行うサカモトキッチンスタジオ主宰。相愛大学客員教授、神戸女子短期大学非常勤講師、最上町づくり株式会社代表取締役、氷見市食の都づくり検討委員副委員長、睦美幼稚園食育指導、京阪東ローズタウン共育ステーション「つくるところ」指導監修、地域に根ざした食育推進協議会委員、高島市食育推進協議会副委員長、近畿米粉食品普及推進協議会会長、キッズキッチン協会副会長、食と農の応援団員、子供のための博物館「キッズ・プラザ・オーサカ」講師、兵庫県食品産業アドバイザー、きんき・ふるさと応援団(地域活性化アドバイザー)、大阪府食育検討委員会座長、小浜市御食国大使、よみうり子育て応援団団員、大阪スローフード協会名誉顧問、アユタヤ・カービング協会理事、日中友好協会神戸支部参与、保育学会会員、日本書芸院会員、道具学会会員、伝統食品研究会会員、テンペ研究会員。
 
<<株式会社メディア21>> 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000 大阪駅前第二ビル1018 TEL:06-6345-2800 FAX:06-6345-2900