スギテツ(ピアノとバイオリンの音楽デュオ)

コンサート

プロフィール

 「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環 境音とマッシュアップ(=融合)させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を続けるピアノとヴァイオリンのデュオ。「題名のない音楽会」「らららクラシック」等の音楽番組にも度々出演し、東京フィルハーモニー交響楽団・名古屋フィルハーモニー交響楽団などとも共演。近年ではNHK Eテレの教育番組「おんがくブラ ボー」レギュラー、「NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)」ゲストなど、次世代に音楽の楽しさを伝 える役割も担い始め、小・中・高等学校の芸術鑑賞会やワークショップなどの実績も数多い。

 

 また「鉄道」をテーマにした作品も数多く、JR東海のCMなど関連音楽を手がけるほか、鉄道をテーマと したラジオ番組(FM NACK5「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」)のパーソナリティーも務め、 2012年日本民間放送連盟ラジオエンターテイメント部門で優秀賞を受賞。2014年にリリースした東海道 新幹線50周年記念アルバム「走れ!夢の超特急楽団」が「輝く!日本レコード大賞 企画賞」を受賞。「クラシックで笑顔を創る」をモットーに、年間100本を超えるステージを全国各地で展開している。


ピアノ・作曲・編曲 : 杉浦 哲郎(すぎうら・てつろう)

名古屋市出身。4歳よりピアノを始める。法政大学社会学部在学中より音楽業界に関わり、音楽クリエイターとしてさ まざまなジャンルで活動。これまでに100本以上のCM音楽を手掛ける他、「劇団 ワハハ本舗」などの舞台音楽制作、「セントレア空港音楽祭」などのイベント監修、音楽誌「ムジカノーヴァ」などへの執筆、ラジオパーソナリティなど、活動は多岐に渡る。また、鉄道関連の施設や駅・車内音楽制作やメディア・イベント出演も数多い。

 

ヴァイオリン : 岡田 鉄平(おかだ・てっぺい)

福岡県行橋市出身。4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏科卒業後、同大学研究科修了。長江杯国際音楽コンクール第1位ほか、多数のコンクール入賞後、数々の楽団にソリストとして出演する他、ヤマハメソッドのお手本CDなど、レコーディングの実績も数多い。2015年にはソロアルバムをキングレコー ドよりリリース。現在、ソロ、室内楽、アンサンブルなど、さまざまな分野で活躍中。


確かな技術と卓越したアレンジセンス、ユーモア溢れるトーク、映像・衣装・小道具などを駆使した演出に定評がある。お料理がしたくなるモーツァルト「アイネ・クライネ・3分 クッキング」、白鳥が色々な生き物に七変化する「新説・動 物の謝肉祭」、マペットで演奏する「犬のおまわりさんの運命」、白衣に着替えた音楽実験コーナーにて、スクリーンに投影した音楽記号を演奏とシンクロさせた「ハンガリー”記号”舞曲」、神業的なパフォーマンスによる生サウンドトラック「トムとジェリー」、さまざまな環境音を楽器で再現する「擬音コーナー」、地域に密着した「鉄道コーナー」など、 独自のプログラムで笑いと感心の絶えない客席を作り上げます。また、学校の吹奏楽部や市民オーケストラとのコラボや、楽器を持参した子供達とのステージでの即興セッションなど、 参加型・地域密着型の演出も得意としています。さらに、さまざまなアーティストや、室内楽からフルオケまでプロの楽団とのコラボなど、ゲストやジョイント等のご相談も可能です。

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
0
9
3
7
9
8