本文へ移動

三遊亭 好楽(さんゆうてい こうらく)/ 落語家

テーマ:笑いと人生
 
経 歴
1966年(昭和41年)故、林家正蔵(彦六)自宅へ通うこと4日にして、ようやく弟子入りを許される。前座名は「林家九蔵」。
1981年(昭和56年)真打昇進。日本テレビ「笑点」の大喜利メンバーに選ばれる。
1982年(昭和57年)師正蔵(彦六)の死去により、三遊亭円一門に移籍し、三遊亭好楽に改名。
心機一転、出直しをはかるため「笑点」を降板。独演会や一門会で古典落語をみっちり修行。
3年間で約60席のネタをおろすなど、芸に磨きをかける。

1988年(昭和63年)「笑点」に復帰。現在もレギュラーとして活躍中。

無料でお送りいたします!
〜パンフレット活用ガイド〜
 
オールジャンルを掲載している冊子
トピックス別冊子等もございます
お気軽にお問い合わせください!
ご請求・お問い合わせ
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る