本文へ移動

男女共同参画講演会 講師一覧

吉永 みち子
ノンフィクション作家
自分らしく生きる
吉永 みち子  よしながみちこ
 
(ノンフィクション作家)

男女共同参画講演会テーマ

自分らしく生きる

プロフィール

経 歴
1950年埼玉県川口市出身。埼玉県立浦和第一女子高等学校卒業。
1973年、東京外国語大学外国語学部インドネシア語学科卒業後、立馬株式会社に入社。
日本初の女性競馬新聞記者となる。その後、「日刊ゲンダイ」の記者となる。
1978年、株式会社日刊現代を退社。約5年間の専業主婦を経て、作家として復帰。
1983年、エッセイコンテスト「優駿エッセイ賞」最優秀作を受賞。
1985年、『気がつけば騎手の女房』で第16回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。
過去に、政府税制調査会、地方分権改革推進会議、郵政行政審議会、外務省を変える会等の委員を歴任。
2010年、前田恒彦元検事らによる大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件を受けて設置された
検察の在り方検討会議委員に就任。
 
著 書
『怖いもの知らずの女たち』 『40代。自分が変わる生き方』『オバハン流 旅のつくり方』
『どこゆく?団塊男 どうする!団塊女』 『ボクって邪魔なの?』 など。
 

 
無料でお送りいたします!
〜パンフレット活用ガイド〜
 
オールジャンルを掲載している冊子
トピックス別冊子等もございます
お気軽にお問い合わせください!
ご請求・お問い合わせ
 
株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る