本文へ移動

ESPERANZA(エスペランサ)/ アーティスト

自分の人生を生きること 〜トーク&コンサート〜

略歴
 
2001年からはじめたエスぺランサのトークコンサート活動は年々全国へと広がり、2013年沖縄公演を経て全国47都道府県開催を達成する。千数百回を超えるコンサートでは、夢と希望、愛と幸せ、そして感謝を伝えている。フルートとオカリナそしてべースの深いサウンドは心に響き、親しみ深い選曲は時の経つのを忘れるほどである。エスぺランサの音の世界は「心が浄化される空間」と評価され、ふんわりとやわらかなトークは明日への希望を感じさせる。2016年、さらにパワーアップしてコンサート活動を展開する。ESPERANZA(エスぺランサ)はスペイン語で「夢・希望」を意味する。

エスペランサのトークコンサートでは、音楽を聴きながら思い出を振り返っていただき、
「出逢い」や「出逢った優しさ」「その時に感じた幸せ」を思い起こしていただきます。
来場された方々は自分の生まれ持つ優しさに気づかれます。
不思議な魅力のエスペランサのサウンドをぜひ体感してください。


主な演奏曲
♪「Jupiter」♪「G線上のアリア」♪「IMAGINE」♪「大きな古時計」
♪「さくら」♪「涙そうそう」♪「少年時代」♪「見上げてごらん夜の星を」
♪「夜空ノムコウ」♪「もののけ姫」等
   
他にも思い入れのある曲は多数ありますが、紹介しきれません。
聴く人に楽しんで頂けるよう、毎回、選曲も工夫しています。お楽しみに。

その他、ご相談させていただきます。

株式会社メディア21
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-1000
大阪駅前第二ビル1018
TEL.06-6345-2800
FAX.06-6345-2900
TOPへ戻る